ここ数年身近なところでQRコードをよく見かけるようになりました。QRコードは今や私たちの生活に切っても切り離せない便利なツールになっています。
実はフォームメーラーでもフォームとランディングページのQRコードを発行できることをご存じでしょうか。今回はフォームのQRコードを実際に活用した事例や、フォームメーラーでQRコードを取得する方法を紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

QRコードとは?

QRコードとは、数字、英文字、漢字など大量の情報を収納できて、さまざまな方向から読み取ることが可能な2次元コードです。
長いURLも収納でき、読み取るだけでWebサイトなどにアクセスできます。
(引用:https://www.denso-wave.com/ja/adcd/fundamental/2dcode/qrc/index.html

また、一般的にURLをQRコードに変換するにはQRコード作成サイトを利用する必要がありますが、フォームメーラーではフォームやランディングページを作成すると自動的にQRコードが生成されます。スマホで読み取ってもらうことで、Webサイトやメールからではなく、シールやチラシなど現実の媒体からすぐにフォームにアクセスしてもらうことができます。

 フォームのQRコードをどうやって活用する?

具体的にフォームのQRコードはどのようなシーンで活用できるのか、これからいくつかの事例を紹介します。

飲食店の満足度アンケート

飲食店のテーブルの上にアンケート用紙と鉛筆が置いてあるところをよく見かけますが、最近はQRコードが設置されているお店も増えました。来店客がスマホでQRコードをスキャンすると、手軽にアンケートに回答できて、店側もフォームを通じて回答を簡単に集計できます。アンケート用紙から回答を手作業で集計する手間を解消できて、作業が効率化できますし、さらに得意客のリストを作成できます。
作成された得意客のリストを活用して、お店の新メニューやクーポンをメールでお知らせする使い方はいかがでしょうか?

アンケート用紙と鉛筆

セミナーのアンケート調査

大人数のセミナーでアンケート調査を実施する場合、会場で配布する資料にアンケート用紙が付いていることが多くありますが、紙だと回収率が悪いといったお悩みはありませんか?
QRコードを利用して、セミナー終了後スクリーンにQRコードを映し出すと、その場でアンケートに回答してもらえますのでアンケート用紙を配布する必要がなくなります。また、スマホで手軽に回答できますので、アンケート用紙を配るより回答率を上げることができます。なお、アンケート用紙だと回収する際に紛失するリスクがありますが、メールフォームならばそのような心配はありません。フォームに送信された回答もすぐ確認できるので、講演内容の質問や意見にその場で答えるといった活用も可能です。
一方通行ではなく、主催者と参加者お互いコミュニケーションが取れるインタラクティブなセミナーになり、より活発な内容になります。

セミナー

キャンペーン応募

キャンペーンの応募には今でもよくはがきが使われています。しかしはがきを記入して、ポストに入れるのは少し効率が悪いとは思いませんか? QRコードをチラシなどに印刷して店頭で配布したり、掲示板やポスターに掲載してキャンペーンを宣伝したりすれば、その場で応募を受け付けることが可能です。また、フォームの自動返信メールを設定すれば応募者にすぐ、お得な情報を伝えることができます。さらに、フォームの受付番号を設定すれば、受付番号を利用する抽選キャンペーンにも便利です。
大量のはがきを手作業で集計する手間から解放されますので、応募キャンペーンを開催したい方はQRコードの活用をぜひ覚えておいてください。

はがき

フォームまたはランディングページのQRコードを取得する

次はフォームメーラー上で、フォームまたはランディングページのQRコードをどこで取得できるのかを説明します。

フォームのQRコード

管理画面のフォーム一覧で該当フォームの「コード表示」ボタンをクリックすると、ページにQRコードが表示されます。右クリックでQRコードを保存できます。

ランディングページのQRコード(有料版のみ)

ランディングページ編集画面の「プレビュー」ボタンの左にあるリンクボタンをクリックするか、または「変更を公開」ボタンをクリックすると、QRコードが表示されます。

まとめ

今回紹介した事例以外、便利なQRコードの利用用途は日常の中で他にもあると思います。フォームメーラーはQRコードを自動に生成できますが、もちろんそれ以外業務の効率化に役立つ機能もありますので、ぜひ有料版のBusiness版14日無料トライアルでお試しください!

【無料トライアルのおすすめポイント】

  • 1分で簡単登録
  • 登録後すぐ利用開始できる
  • 全機能が利用可能
  • クレジットカード登録必要なし
  • 本登録後、トライアル期間中で作成されたフォームは引き継ぎ可能

【Business版14日無料トライアル】